デメリットは気にならないノート型ゲーミングPC

メリットに魅力を感じたらおすすめ

タワー型のデスクトップなら内部のスペースにゆとりがあるため、HDDやSSDを増設したりGPUを交換したりなど、時代に合わせてパワーアップさせることができます。
しかしノート型のゲーミングPCは内部に余裕がないため、交換はできても増設はできない場合がほとんどです。
PCゲームのスペックは飛躍的に上がっていくため増設できないデメリットは一見すると大きそうに見えますが、必ずしも気になるデメリットではありません。
たとえば購入するときに最新型を選んでおけば、増設をしなくても3年は余裕で遊べます。
スペックにゲームの要求スペックが追いついてきたときにも、すぐに使えなくなるわけではありません。
ゲームの設定を下げれば十分快適に遊ぶことができるので、故障さえしなければ5年以上は最新のPCゲームを楽しめるのも不可能ではありません。
スペック的にきつくなってきた頃には、電源など各種パーツが寿命が迎えて壊れる可能性も高まるので、結局は一度も増設の必要を感じないこともあります。
ですから世間一般で言われるデメリットはほとんど気にならないので、メリットに魅力を感じたらおすすめできます。

メリットとして挙げられるのは携帯性の高さ | ゲーミングPCで弱点とされるのは拡張性の低さ | メリットに魅力を感じたらおすすめ